JAM最新ニュース JAM最新ニュース

NEWS TOPICS

毎日更新!JAM最新ニュース

JAM・アニメーター科の就職とは

お知らせ ani

2013.12.04

お疲れ様です。

アニメーター科福澤です。

先日新潟は雪が降りました。

電車とかとまって大変でした・・・

さて、最近就職の話ばかりですが、

現在一年生は職種の選択の時が近づいております。

アニメ業界は分業制という体制で作業を行っています。

せっかくなので、とっても簡単に噛み砕いて説明してみたいと思います。

まず、アニメーター!

アニメーターとは作画!紙に鉛筆で絵を描いてキャラクターに演技をつけ、動かすお仕事です。

その後の色塗りやパソコンを使っての処理、背景の色塗りなどは基本的にはいっさい行いません。

ひたすら紙と鉛筆で絵を描きます。

次に、仕上げ!

仕上げはアニメーターが描いた絵にパソコンで色を塗るお仕事です。

絵や背景は基本的にはいっさい描きません。

そして最後に、制作!

制作はスケジュールやお金の管理。素材の運搬や絵を描いてくれるスタッフを集めるなど

作業者のサポート役になります。

絵も色も絵に関する作業はいっさい行いません。

この様な形で、各部門のスペシャリスト達に作業を任せ、最終的に合体させ一つの作品になります。

以上の3つの仕事でJAM・アニメーター科ではアニメ業界に就職を目指して行きます。

学校での様々な体験、作業を通して自分に合った仕事を選択し就職していきます。

かなり簡単に説明してしまいましたが、

「もし詳しく聞いてみたいなぁ~」と思ったら今後も学校説明会があるので、是非足を運んでみて下さい。

「ちょっとめんどくさいなぁ~」と思ったら、福澤宛にホームページのアドレスに質問メール頂けたら回答も出来ます。

アニメが大好きな君!アニメは絵が描ける事が全てではない!パソコンが使えることが全てではない!

自分に合った形で就職が目指せるんだよ!

先頭へ戻る