大好きを仕事に。初心者をプロに。
新潟でプロのマンガ家・イラストレーター・アニメーターを目指す。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • YouTube

高校生の方へ保護者の方へ社会人・既卒の方へ

JAM 日本アニメ・マンガ専門学校

  • 訪問者別
  • アクセス
  • 資料請求
  • オープンキャンパス申し込み

ホーム > キャラクターデザイン科 またまた、クリエイター採用!!

就職実績情報BLOG

内定情報や就職に関する情報をお届け!

キャラクターデザイン科 またまた、クリエイター採用!!

就職実績情報 cd

2013.09.19

先週13日(金)に実施した、株式会社ジーアングルの校内選考会の結果、キャラクターデザイン科2年、金子亜未さん、ビジュアルデザイン研究科キャラクターコースの荒木研太さんが、クリエイターとして見事採用となりました!!!

 

クリエイターとして採用となった二人は在学中からゲームイラスト、キャラクターデザインの絵仕事をする事となっています。

絵仕事の実績は就職活動でも企業から高く評価されるため、キャラクターデザイン科では特に力を入れています。

 

1

 

クリエーターとして採用になったのは二人だけじゃありませんよ、キャラクターデザイン科、研究科&専攻科キャラクターコースでは、9月現在で19名が採用!!!

ゲーム制作会社、編集プロダクションに所属して、ゲームや書籍で使用されるキャラクターやイラストを仕事として描いています。

中にはインターンシップで企業に入って実務をしている学生もいるんですよ。

コンテストの受賞がゴールではありません。なぜなら仕事とは継続する事だからです。

絵仕事は一回だけではなく、長く続けていける事が目標です。

 

そのために、キャラクターデザイン科では企業と連携した新人育成システムをカリキュラムに取り入れています。

新潟はもちろん、東京のゲーム制作会社、編集プロダクションの協力で在学中から、キャラクターデザインやイラスト制作を就業トライアルとして実施。

さらに定期的にスカウトに来校して頂いているので、作品を見せる事で全員に絵仕事のチャンスがあります!!

 

2

 

企業の就業トライアルを通じて、学生達は急成長!趣味で絵を描く事と、仕事で絵を描く事は成長の度合いがまったく違います。

株式会社エージェントゲートの作画トライアルでは、企業のプロデューサーが実務レベルで学生にゲームイラスト制作を添削。

数回のトライアルをクリアする過程で、プロ同様に仕事として制作に参加する事も可能!

 

キャラクターデザイン科の授業は業界直結。仕事として絵を描く事で、企業が求める実務経験を着実に積む事ができるんですよ。

業界のプロが教える本物の、キャラクターデッサンやイラストテクニックを身に付けて、在学中から全国に流通するキャラクターやイラストを描く事を目指しています。

※イラストはクリエイター採用となった金子さんの作品です。今後の活躍に期待です!!

LINEで最新情報をチェック! @jamjam83
先頭へ戻る