大好きを仕事に。初心者をプロに。
新潟でプロのマンガ家・イラストレーター・アニメーターを目指す。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • YouTube

高校生の方へ保護者の方へ社会人・既卒の方へ

JAM 日本アニメ・マンガ専門学校

  • 訪問者別
  • アクセス
  • 資料請求
  • オープンキャンパス申し込み

ホーム > ドラゴンボール超 今週も最高でした!!

JAM BLOG

オープンキャンパスや授業の様子などを掲載!

ドラゴンボール超 今週も最高でした!!

お知らせ ani

2018.03.18

皆様おはようございます

 

アニメーター科 福澤です。

 

 

 

 

日曜日の朝は、

 

『HUGっと!プリキュア』

 

『ドラゴンボール超』

 

『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』

 

『ワイドナショー』

 

と、午前中の予定が埋まっています

 

 

 

特に今週はクライマックスということもあり、

 

『ドラゴンボール超』が素晴らしい仕上がりでした!!

 

「今週は、ジレンすげーしゃべるな」とか「何かぶつけないと助けられんのか」   等々、

 

心の中のツッコミはありましたが、

 

そんなことが気にならないくらい、

 

作画、演出、撮影   感動的なクオリティでした!!

 

 

 

特に驚愕だったのは、

 

ジレンが最後余計なことして   悟空を怒らせた後の戦闘シーンです。

 

通常日本のアニメは、

 

1秒に8枚の絵を描くことで、動きを見せています。

 

 

 

 

しかし、上記戦闘シーンは恐らくフルコマ!

 

 『1秒に24枚』の絵で構成されています。

 

なんかヌルヌル動いていましたよね。

 

アレです。

 

ベジータたの腕のプルプルなんて最高でした!!

 

 

 

 

ちょっと録画していないので、正確な秒数は分かりませんが

 

1分近くは戦闘していたんじゃないでしょうか!?

 

ということは、

 

単純計算 60×24=1440枚

 

 

 

たった、1分で1440枚の絵を描いているんです!!

 

 

 

これに更にセル分けが入るので

実質はもっと多いでしょう!

 

これは、もうアニメーターさん達の努力の結晶です。

 

 

 

 

通常の30分アニメの作画枚数が5000枚前後なので、

 

今週の『ドラゴンボール超』はずっと戦闘していましたから

 

スペシャル回ですね。

 

 

 

アニメの楽しみ方は人それぞれですが、

 

勉強をしていくとこんな楽しみ方もできます。

 

クラスでは学生さんとこんな話題で盛り上がっています(笑)