キャラクターデザイン科 キャラクターデザイン科

作品づくりが
一生の仕事になる
幸せ。

目指す職業

  • キャラクターデザイナー
  • ゲームグラフィッカー
  • 商業デザイナー(マスコットキャラクター・グッズデザイン)
  • グラフィックデザイナー 他

キャラクターデザイン科は、ゲーム・デザイン業界で活躍できる人材を養成する学科です。基礎から応用、そして発展力まで段階を踏みながら学習するので、絵を描くのが初めての方でも確実に知識と技術を習得出来ます。
また実践的授業では高度なデジタルスキルや対応力など業界で必要な能力を養うことができます。

作品づくりが一生の仕事へ。キャラクターデザイナーへの圧倒的近道。

キャラクターデザイナーに求められるのは、なにより実務経験!

ゲーム・キャラクターデザイン業界は、実践力のあるクリエイティブな人材を求めています。若いうちから即戦力と創造力が問われる業界です。
キミはそうした企業と対峙する前に、実務経験を積んでおく必要があるのです。恐れなくても大丈夫。JAMにはそうした実務経験が積める環境が揃っています! キミだけのキャラクターを、JAMでカタチにして夢を実現しよう!

JAMなら在学中から実務経験が積め、
業界の即戦力として活躍できる!

POINT
1

徹底的に画力を身につける プロになるための基礎をマスター

魅力的なキャラクターや背景を描くには、見る人を納得させる画力が必要。現役プロから直接指導を受けて、基礎画力、画面構成力、色彩感覚を身につけます。デジタル初心者でも、丁寧に基礎から教えてくれるから安心。

授業内容
  • ①表現基礎デッサン

    様々な物体の光と影を学び、柔らかな物から堅いものまで様々な質感表現を習得。キャラクター表現の幅を広げます。

  • ②背景パースデッサン

    遠近法、空間表現を基礎から学び、ゲームに登場するような風景や建物を立体的に表現する力を身につけます。

  • ③キャラクターデッサン

    顔・手・脚はもちろん、全身の骨格や筋肉のつき方を理解し、全身像から人体の動きやポーズを作画します。

  • ④キャラクターデザイン

    キャラクター制作に必要な原画の描き方や、構図テクニック等の見せ方とは何かを論理的に考える力を身に付けます。

  • ⑤キャラクター発想法

    キャラクターの世界観や性格設定だけでなく、現場の仕事を前提としたプロの発想法を学びます。

  • ⑥デジタルイラスト

    ゲーム・デザイン業界で求められるデジタル技術を習得し、キャラクターイラストを企画段階から立案、制作します。

  • ⑦ゲームグラフィック

    2DCG・3DCGによるゲーム画面の制作やゲームのアイテムデザインなど、ゲーム業界に必要な技術を学びます。

  • ⑧キャラクターマーケティング

    ゲーム・デザイン業界でも通用するキャラクターの表現方法や商品化について業界のプロから学びます。

  • ⑨企業添削会

    定期的に各企業が来校し、作品を添削。プロからの直接指導で作品力アップや技術力アップにつながります。

基礎科目、基礎技術を徹底学習。

静物から背景パース、キャラクターまで、デッサンを通して基礎画力の強化を図ります。アナログと並行して、デジタルの基礎知識・技術も学びます。デジタル作画に特化したカリキュラムも、確実なレベルアップを図ります。

+3 SYSTEM 関連授業①②③④⑥

応用科目、応用技術を徹底学習。プロによる講座、添削を実施。

業界添削会でレベルチェック。企業へのアプローチやコンテストなどへ積極的に参加~応募します。この段階では失敗もステップアップの財産。発想や技術以上に、クリエイターに必要な忍耐力やチャレンジ精神を養います。

+3 SYSTEM 関連授業④⑤⑥⑦⑧

ゲーム制作会社や編集プロダクションからの仕事に挑戦。

インターンシップを通して、ゲーム制作会社や編集プロダクションのキャラクター制作に参加。制作したキャラクターはそのままゲームに使用されたり、書籍に掲載されます。また企業向けに自分の作品のポートフォリオを制作します。

+3 SYSTEM 関連授業⑧⑨

タイムテーブル例
タイムテーブル タイムテーブル

オープンキャンパス開催中!

POINT
2

企業説明会&作品講評会
1年次/年2回・2年次/年5回

企業が求めているのは、時代のニーズに敏感で、自ら考え、カタチにできる人。

企業が求めているのは、時代のニーズに敏感で、自ら考え、カタチにできる人。

ゲーム制作会社・編集プロダクション担当者による企業説明会や作品講評会を定期的に実施。業界情報や学生一人一人のレベルアップを図ります。この授業により、在学中からのスカウトや、絵仕事受注に直結するので、現実に基づいたクリエイター観を確立します。

POINT
3

業界インターンシップ
1年次/年2回・2年次/年5回

ゲーム制作会社、CG制作会社、デザイン会社へのインターンシップでは、実際の仕事やプロジェクトなどに参加して、開発スタッフやクリエイターとの共同制作を展開。インターンシップ時の評価次第では、就職内定に結びつくことも多く、厳しく難しい反面、達成感も大きい授業です。

在学生VOICE

自分の中で決めたことを貫く。そのために必要な事をとことんやる。

キャラクターデザイン科 2年 渡邉 和輝

JAMに入学する際に絶対ゲーム会社に行くと決めました。授業では人体や背景の描き方を基礎から学び、苦手な物も描けるようになっていきました。添削会では貴重な意見を頂くこともできました。2年次にはゲーム会社へインターンに行き、その後内定も頂くことが出来ました。

依頼を受けたタイトル数19作品、仕事で描いた作品数268点。在学中から企業様より絵仕事を多数獲得!! 依頼を受けたタイトル数19作品、仕事で描いた作品数268点。在学中から企業様より絵仕事を多数獲得!!

llustration by 大井 明子

JAMは、先生や友達と一緒に夢に向かってがむしゃらになれる場所。だから今の自分がある

大井 明子さん

求められている世界観にあったデザインをするのは難しいと感じる事もありますが、
実際に自分が制作したものがゲームに登場しているのを見たときはやっぱり嬉しいですね。
JAMのカリキュラムは仕事をしていくための基礎がつまっているので、仕事はもちろん、日常生活でも自分の力となっています。
もっと自分の表現の幅を拡げて、いろいろな場面でみなさんの目にふれ、喜んで頂けるような作品を創っていきたいですね。諦めずに挑戦をしてみてください。その気持ちを応援して力になってくれる先生、友人に支えられて、私も夢への一歩を踏み出しました。一緒に夢に向かって頑張りましょう!

PROFILE

庄内農業高校(山形)出身。キャラクターデザイン科2012年卒業。
株式会社ハ・ン・ドにてキャラクターデザイナーとして活躍中。

先頭へ戻る