JAM最新ニュース JAM最新ニュース

このページの先頭へ

NEWS TOPICS

毎日更新!JAM最新ニュース

【キャラクターデザイン科】ゲーム会社に向けてのポートフォリオ制作!

お知らせ cd

2020.07.30

みなさんこんにちは。

キャラクターデザイン科のコマガタです。

先日のブログで、ポートフォリオについて触れました。

そこで今回は、

ゲーム会社に就職するためのポートフォリオ制作

について簡単に説明します。

 

 

 

 

 

 


1・自分の”売り”は何?

 


こちらのイラストを描いた学生は、いわゆる「ゲス顔」を得意としていました。

自分の好きなイラストをしっかり伝えています。

 

 


2・様々なジャンルのイラストは描ける?

 

 


もちろん自分の得意なジャンルのイラストもありますが、様々なジャンルのイラストが描ける=多種多様な仕事に対応できる!ということになります。3DCG制作の経験があることも就職にはかなり有利です。

 

 


3・基礎画力がわかるもの

 

 


デジタルイラストはもちろん、アナログでの基礎画力も基準になります。

基礎画力があればデジタルイラストも上達します。

 

 


4・ページの見せ方

 


こちらはゲームを意識して制作されています。

通常の画面、イベントが発生した時の画面などの情報が入っています。

 

 


5・制作時間・使用ツール

 


イラストを制作した時の制作時間、使用したツールは何かを伝えます。

これは非常に重要で、かかった時間から仕事を想定することができます。

「仕事だとどのくらいで描くことができる人なのかな?」と。

もちろん使用したツールも同様です。ちなみに使用ツールは「PS」=photoshop(フォトショップ)です。

 

 

 

ポートフォリオの構成は学生によって様々です。

 

各々個性を活かし、”自己アピールの最大の武器”を作っていきます。

 

「こんなイラストが得意です」

「他にこんなこともできます」

「こんなことを練習しています」

などなど・・・。

 

今回はちょっとだけ紹介をさせていただきました!

 

 

以上、キャラクターデザイン科のコマガタでした。