JAM最新ニュース JAM最新ニュース

NEWS TOPICS

毎日更新!JAM最新ニュース

アニメの仕事に就くには

お知らせ ani

2017.05.07

お疲れ様です。

アニメーター科の福澤です。

ゴールデンウィークも最終日、皆さんいかがお過ごしですか。

高校3年生の皆さんは進学先の選択に大忙しかと思いますので、今回はズバリ!

 

『アニメの仕事に就くには』

 

というテーマで、話を進めていきたいと思います。

 

さて、アニメの仕事というとどんなお仕事を連想されるでしょうか?

実はアニメーション制作は多くの職種によって構成されています。

代表的なものを一部下記にまとめてみたいと思います。

 

・脚 本・・・文章で物語を構成する人

・作画(アニメーター)・・・絵を描く人

・仕上げ・・・色を塗る人

・美 術・・・背景を描く人

・3DCGI・・・3Dを作る人

・撮 影・・・キャラ、背景、3D等を合体させ映像処理を行う人

・制 作・・・作業の管理、運営をする人

・声 優・・・キャラクターに声を入れる人

・音 響・・・音楽、効果音を入れる人

・・・等々

 

細かい役職まで出すとかなりの数になるため、また別の機会に紹介させていただきます。

上記のように、各作業が専門のセクション毎に分かれて作業を行っているのがアニメの仕事の特徴です。

なので、アニメの仕事を目指すにあたって必要なのは、

 

「アニメーション制作のどの工程で働きたいか?」

 

を、決める必要があります。

職種に合わせて、その内容を専門的に勉強できる場所を進路先に選択することが進学のポイントとなります。

 

アニメの仕事は『技術職』です。

まずは技術を磨くことが、アニメの仕事に就く一番の近道と言えるでしょう。

 

 

次回につづく

 

 

 

先頭へ戻る