JAM最新ニュース JAM最新ニュース

NEWS TOPICS

毎日更新!JAM最新ニュース

キャラクターデザイン科×古町5番町商店街『萌えキャラプロジェクト始動!!』

お知らせ cd

2013.10.11

キャラクターデザイン科は、キャラクターの発想法、イラストの構成力、そしてデジタルの作画技術を活かして在学中から絵仕事をおこなっています!

ゲーム制作会社、編集プロダクションと連携した新人育成システムで、在学中に登録クリエイターとして採用となった学生は、10月でさらに1名増えて、現在20!!

各種キャラクターデザイン、ゲームイラスト、書籍のキャラクターイラストなどなど、デジタルを駆使した絵仕事の実績がどんどん出ています。

 

そんなキャラクターデザイン科に、またまた産学官連携のコラボ企画のニュースです!

11月2日(土)・3日(日) 新潟市がアニメ・マンガ一色に染まる2日間に開催される『がたふぇす』でキャラクターデザイン科と古町5番町商店街、新潟市の連携で店舗や商品をPRするイメージキャラクターを創る事になりました。

デザインするキャラクターは可愛い萌えキャラ!

各店の看板娘として等身大パネルになります。

 

1

2

 

 

今回、萌えキャラを創る商店は・・・小川屋、文武堂、はり糸、赤羽、Fandness Inret FarmRirupa、Rirupa、ピタットハウス、じょうご の8店舗!!

3

 

4

 

 

昨日と本日の放課後、各店舗のイメージの画風に合わせて選ばれた学生達が店舗に取材に行ってきました。

学生達はお店のイメージや商品を萌えキャラに擬人化してラフ画を描いています。

11月2日(土)のお披露目デビューが楽しみです!!

 

ゲームのキャラクターやイラスト、書籍のキャラクターイラストなどなど・・・

他にも現在進行中のプロジェクトがありますが、それはお話できるようになったら紹介したいと思います。

実際に世の中に流通する商品として、キャラクターをメインとしたデジタル仕上げの絵仕事が在学中に挑戦できるのが、キャラクターデザイン科の授業の特徴。

担当する先生達はもちろん、来校する企業の方々はゲーム・デザイン業界のプロ!

そのプロから直接、キャラクターのデザイン方法、デジタルイラストの秘訣や仕上げのアドバイスもらえるのがキャラクターデザイン科の強み!!

 

明日の学校説明会でも株式会社エイビット新潟のゲームグラフィッカー、和平先生が来校。

プロのグラフィッカーが体験講座でデジタル技術を披露しちゃいます。

和平先生は普段から週2回JAMに来校、2日で9時間のゲームグラフィックの授業を担当しているんですよ。

最新の技術を本物のプロから学ぶ、プロと一緒に絵を描く、これがキャラクターデザイン科の数々の絵仕事やコンテスト受賞の秘訣です!!

 

※画像は、はり糸さんの打ち合わせ風景。

先頭へ戻る